RHEL5 へのインストール

RHEL5 x86_64 へのインストール

(注:[WWW] COUCHDB-315 には、RHEL5 にインストールする場合の手順を CouchDB README に追加するためのパッチがあります。)

1. 依存するパッケージをインストールします。js と erlang の EPEL が必要になります。

yum install ncurses-devel openssl-devel icu libicu-devel js js-devel curl-devel erlang

2. couchdb をインストールします。

svn checkout http://svn.apache.org/repos/asf/couchdb/trunk couchdb
cd couchdb
./bootstrap
./configure --with-erlang=/usr/lib64/erlang/usr/include && make && make install

3. 使用環境に合わせて設定ファイルを編集します

vi /usr/local/etc/couchdb/local.ini

4. ユーザーを作成し、ディレクトリのオーナーを変更します。

adduser -r -d /usr/local/var/lib/couchdb couchdb
chown -R couchdb /usr/local/var/lib/couchdb
chown -R couchdb /usr/local/var/log/couchdb
chown -R couchdb /usr/local/var/run/couchdb

5. 起動します。コンソールでは次のようにします。

sudo -u couchdb couchdb

デーモンとして起動するには次のようにします。

sudo /usr/local/etc/rc.d/couchdb start

6. コンピュータの起動時にデーモンとして起動するようにします。

sudo ln -s /usr/local/etc/rc.d/couchdb /etc/init.d/couchdb
sudo chkconfig --add couchdb

last edited 2009-06-19 22:27:03 by damien