Factor programming language

Factor とは

Factor は、表現力が高く高速で、インタラクティブな開発をサポートしており、フル機能のライブラリを持っています。Factor はすべての一般的なプラットフォームで実行することができ、Factor アプリケーションはプラットフォーム間で可搬性があります。Factor はすべてのプラットフォームでスタンドアロンのアプリケーションを作成できます。

コードのサンプル

Factor連鎖性プログラミング言語で、動的に型付けされた値への参照が、スタックを介してワード (関数) 間でやり取りされます。wiki には、たくさんのサンプルプログラムが用意されています。
USING: sequences xml.syntax xml.writer ;

{ "three" "blind" "mice" }
[ [XML <li><-></li> XML] ] map
[XML <ul><-></ul> XML]
pprint-xml
(訳注: 原文サイトではページをリロードするたびに上に表示されるコードのサンプルが変わります)

バイナリ

OS/CPUWindowsMac OS XLinuxFreeBSDNetBSDOpenBSD
x86
x86-64
PowerPC
(訳注: バイナリの最新更新日については原文サイトをご覧ください)

Factor を初めて使うユーザーや、ちょっとかじってみたいユーザーには、バイナリパッケージの利用を推奨します。バイナリパッケージをダウンロードするには、目的の CPU と OS の組み合わせのところにあるリンクをクリックしてください。バイナリは、ビルドファームによってビルドされており、リリース日は YYYY-MM-DD 形式になっています。ソフトウェア考古学者向けに Factor の過去のバージョンも保存されています。

バイナリリリースの Twitter フィード配信は @FactorBuilds で行っています。

ソース

ソースコードは BSD ライセンスの下で利用できます。

GIT リポジトリにもアクセスできます。また、githubgitweb でソースコードをブラウズすることもできます。

その他の情報

Factor は、フルタイムで言語の実装に取り組んでいる開発者がコアチームとなって精力的に開発が進められており、多くの協力者がいます。Factor ウェブサーバーおよびフレームワークは Furnace と呼ばれ、factorcode.orgconcatenative.org、および tinyvid.tv で使われています。Factor のウェブサーバーは、静的コンテンツも動的コンテンツも配信することができ、Apache などの外部ソフトウェアを必要としません。