タグとメンション

最近の多くのソーシャルネットワークと同様、Friendica ではメッセージ内で特別な記法を使うことによって「タグ」、すなわちほかのエンティティに対するコンテキストリンクを表すことができます。

メンション

ユーザーをタグ付けするには、ユーザー名の前に @ 文字を付けます。

ユーザーを表すには、次のようにさまざまな方法があります。

一方的な「メンション」がシステムによってブロックされていない限り、タグ付けされたユーザーは「メンション」を含む投稿/アクティビティを受け取り、公開投稿の場合は会話の直接の参加者となります。なお、あなたと関係を持たないユーザーから送られた「メンション」は、Friendica によってブロックされることに注意してください。これはスパムを防ぐための措置です。

リモートメンションは、OStatus プロトコルを使って配信されます。このプロトコルは、Friendica や StatusNet をはじめ、ほかの多くのシステムで使われていますが、Diaspora では現在のところ実装されていません。

タグ付けに関して、Friendica ではユーザー (人) とグループの区別は行いません。(ほかの一部のネットワークでは、グループを表すのに !group を使います。)

トピックタグ

トピックタグは、タグ名の先頭に # を付けて表します。これで、指定された語句でサイトを検索するためのリンクがメッセージに埋め込まれます。たとえば、#cars と入力すると、あなたのサイトで 'cars' に言及しているすべての投稿を検索するリンクが生成されます。トピックタグの長さは一般に 3 文字以上です。データベースの設定にもよりますが、これより短い検索語句では検索結果が得られない可能性が高くなります。名前の場合と同様、タグ内部のスペースはアンダースコア文字で表します。この規則があるため、ターゲットにアンダースコアを含むタグを作成することはできません。

また、#1 などのように純粋に数字だけの場合、トピックタグにリンクは付きません。数字のハッシュタグを使いたい場合は、#2012-elections のように、何らかの説明的テキストを追加してください。