Friendica のインストール先のベースディレクトリに addon という名前のディレクトリを作成し、Friendica のアドオンリポジトリにあるすべてのアドオンアーカイブファイルをこのディレクトリに解凍します。addon ディレクトリの作成とアーカイブの解凍を手作業で行う代わりに、git clone https://github.com/friendica/friendica-addons addon を実行して、friendica-addons リポジトリを addon ディレクトリにクローンすることもできます。

構成:

Friendica サーバーで使用するアドオンを選択して構成するには、[Admin] パネルを使うか、.htconfig.php ファイルでアドオンを構成します。

手作業による構成

.htconfig.php ファイルを使ってアドオンを有効にするには、$a->config['system']['addon'] を含む行を探し (またはこの行がなければファイルに追加し)、有効なアドオンのリストに目的のアドオンの名前を追加します。次に例を示します。

$a->config['system']['addon'] = 'piwik, twitter, statusnet';

ついで、アドオンのドキュメントに従って、アドオンで必要になる構成用の変数を追加する必要があります。

[Admin] パネルを使った構成

管理者アカウントでログインし、メニューで [Admin] パネルを選択すると、サブメニュー Plugins のところに利用可能なアドオンのリストが表示されます。リストに含まれているアドオンの有効/無効は、このページで切り替えることができます。

有効になっているアドオンが、[Admin] パネル用のインタフェースを用意している場合は、そのアドオンのサイドメニューにリンクが表示されるので、このリンクをクリックすれば、該当するインタフェースを利用できます。

Facebook コネクタ

Facebook コネクタはまだ [Admin] パネル用のインタフェースを提供していません。インストール方法については、セットアップガイドを参照してください[訳注:現在では [Admin] パネル用のインタフェースが用意されています。「ハウツー: Friendica の Facebook コネクタ」を参照してください]。