第 15章動的にコントロール可能なパラメータ

15.1. はじめに

コントローラサブシステムは、ストリーム時間の経過に応じて GObject のプロパティを調整するためのライトウェイトな手段を提供します。コントローラサブシステムは、タイムスタンプ付きの値のペアを使い、これらの値のペアをエレメントプロパティ用のキューに入れます。エレメントは実行時に現在のストリーム時間に対応する値の変化を継続的に取り出します。

コントローラサブシステムは、gstcontroller ライブラリの中に含まれています。したがって、アプリケーションのソースファイルでは、次のようにしてヘッダーファイルをインクルードする必要があります。


...
#include <gst/gst.h>
#include <gst/controller/gstcontroller.h>
...
    

作成するアプリケーションでは、共有ライブラリ gstreamer-controller とリンクする必要があります。

gstreamer-controller ライブラリは、アプリケーションが実行される時に初期化する必要があります。ライブラリを初期化するには、GStreamer ライブラリの初期化が終わってから、次のようにします。


  ...
  gst_init (&argc, &argv);
  gst_controller_init (&argc, &argv);
  ...