2.7. コーデックを試験するためのフレームワークを提供

GStreamer は、コーデックの開発者がさまざまなアルゴリズムを簡単に試験できるフレームワークとなることも目指しています。こうしたフレームワークの提供により、Theora および Vorbis のようなオープンでフリーのマルチメディアコーデックの開発のスピードアップが可能になります。