Apache > Hadoop > MapReduce
 

Hadoop MapReduce リリース

ダウンロード

これまでのリリースは Apache ミラーサイトからダウンロードできます。

今すぐダウンロードする。

ミラーサイトには最近のすべてのリリースがありますが、安定版である保証はありません。安定版リリースについては、stable ディレクトリを参照してください。

一部のサードパーティでは、RPM などのシステムを使って Hadoop をパッケージ化しています。これらのパッケージのリストは、wiki の Hadoop ディストリビューションのページにあります。

最新情報

2009/04/22: リリース 0.20.0 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

詳細については、Hadoop 0.20.0 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2009/02/24: リリース 0.19.1 を公開

このリリースでは、データが失われる問題をはじめ、多くの致命的なバグな修正されています。また、このリリースでは、安定するまではファイル追記 API を無効にするという以前と互換性のない変更が加えられています (HADOOP-5224)。

詳細については、Hadoop 0.19.1 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2009/01/29: リリース 0.18.3 を公開

このリリースでは、多くの致命的なバグが修正されています。

詳細については、Hadoop 0.18.3 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2008/11/21: リリース 0.19.0 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

詳細については、Hadoop 0.19.0 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2008/11/03: リリース 0.18.2 を公開

このリリースでは、いくつかの致命的なバグが修正されています。

詳細については、Hadoop 0.18.2 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2008/09/17: リリース 0.18.1 を公開

このリリースでは、いくつかの致命的なバグが修正されています。

詳細については、Hadoop 0.18.1 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2008/08/22: リリース 0.18.0 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

詳細については、Hadoop 0.18.0 リリースノートを参照してください。また、このリリースの完全な変更履歴を見たり、Jira ですべてのリリースの課題ログを見たりすることもできます。

2008/08/19: リリース 0.17.2 を公開

このリリースでは、いくつかの致命的なバグが修正されています。

詳細については、Hadoop 0.17.2 のリリースノートを参照してください。

2008/06/23: リリース 0.17.1 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

詳細については、Hadoop 0.17.1 のリリースノートを参照してください。

2008/05/20: リリース 0.17.0 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

詳細については、Hadoop 0.17.0 のリリースノートを参照してください。

2008/05/05: リリース 0.16.4 を公開

このリリースでは、リリース 0.16.3 の 4 個の致命的なバグが修正されています。

2008/04/16: リリース 0.16.3 を公開

このリリースでは、リリース 0.16.2 の致命的なバグが修正されています。

2008/04/02: リリース 0.16.2 を公開

このリリースでは、リリース 0.16.1 の致命的なバグが修正されています。

HBase はこのリリースから削除されています。HBase は今後、http://hadoop.apache.org/hbase/ でリリースされます。

2008/03/13: リリース 0.16.1 を公開

このリリースでは、リリース 0.16.0 の致命的なバグが修正されています。

HBase は今後、http://hadoop.apache.org/hbase/ でリリースされます。

2008/02/07: リリース 0.16.0 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

詳細については、リリースノート (上記) を参照してください。

既存の HDFS ファイルシステムを以前のリリースから 0.16.x リリースにアップグレードする場合は、最初に 'bin/start-dfs.sh -upgrade' を実行して HDFS を起動する必要があります。詳細については、Hadoop のアップグレードのページを参照してください。

2008/01/18: リリース 0.15.3 を公開

このリリースでは、リリース 0.15.3 の致命的なバグが修正されています。

2008/01/02: リリース 0.15.2 を公開

このリリースでは、リリース 0.15.1 の致命的なバグが修正されています。

2007/11/27: リリース 0.15.1 を公開

このリリースでは、リリース 0.15.0 の致命的なバグが修正されています。

2007/11/26: リリース 0.14.4 を公開

このリリースでは、リリース 0.14.3 の致命的なバグが修正されています。

2007/10/29: リリース 0.15.0 を公開

このリリースでは、多くの機能強化、新機能の追加、バグ修正、最適化が行われています。

特記すべきは、動作する HBase の最初のバージョンが含まれていることです。

詳細については、リリースノート (上記) を参照してください。

既存の HDFS ファイルシステムを以前のリリースから 0.15.x リリースにアップグレードする場合は、最初に 'bin/start-dfs.sh -upgrade' を実行して HDFS を起動する必要があります。詳細については、Hadoop のアップグレードのページを参照してください。

2007/10/19: リリース 0.14.3 を公開

このリリースでは、リリース 0.14.2 の致命的なバグが修正されています。

2007/09/04: リリース 0.14.1 を公開

リリース 0.14 での新機能は以下のとおりです。

  • HDFS でのチェックサムを改善。これまでとは異なり、チェックサムは並列 HDFS ファイルに格納されるのではなく、DataNode がブロックと一緒に直接チェックサムを格納します。NameNode にとってはこの方がより効率的で、データ整合性も向上します。
  • パイプ: MapReduce 用の C++ API
  • HDFS ブラウジング、ジョブモニタリングなどを含む Eclipse プラグイン
  • HDFS でのファイル修正時刻

このほかにも、多くの機能強化、バグ修正、最適化、新機能の追加が行われています。パフォーマンスと信頼性もこれまで以上に向上しています。

既存の HDFS ファイルシステムを 0.13.x またはそれ以前のリリースから 0.14.x リリースにアップグレードする場合は、最初に 'bin/start-dfs.sh -upgrade' を実行して HDFS を起動する必要があります。詳細については、Hadoop 0.14 へのアップグレードのページを参照してください。