2.3. 短い文字列の圧縮格納

Neo4j は、ユーザーから受け取った文字列を分類して、適切に格納します。受け取った文字列が短い文字列に分類された場合、その文字列は間接参照なしにプロパティストアに格納されます。これは、その文字列のための文字列レコードが作成されないことを意味します。また、プロパティを格納するのに文字列レコードが必要ない場合は、そのプロパティは 1 回の参照で読み取りや書き込みを行うことができます。このため、パフォーマンスが向上するとともに、ストレージのオーバーヘッドが小さくなります。

文字列が短い文字列として分類されるためには、次のいずれかに該当しなければなりません。