3.5. 削除セマンティクス

ノードまたはリレーションを削除すると、該当するエンティティのすべてのプロパティも自動的に削除されますが、ノードのリレーションは削除されません。

[注意]注意

Neo4j は、すべてのリレーションが有効なスタートノードとエンドノードを持っていなければならないという制約を (コミット時に) 課しています。これは具体的には、まだリレーションを持っているノードを削除しようとすると、コミット時に例外がスローされることを意味します。ただし、トランザクションがコミットされるときにリレーションが存在しない限り、ノードとそのノードの持つリレーションをどのような順序で削除するかは選択できます。

削除セマンティクスは、以下のようにまとめることができます。