ClientSide/AdminInterfaceFeatures

管理インタフェースの機能

ここでは、Flex 管理インタフェースに用意したい機能をブレインストーミング風にまとめてあります。用意したい機能があったら自由に追加、コメントしてください。

全般

  • バージョン番号
  • CPU 使用率
  • RAM 使用率
  • IP アドレス / ホスト名
  • サーバーの起動/停止/再起動
  • オペレーティングシステム情報
  • CPU アーキテクチャ (これは CPU 使用率に含まれている?)
  • CPU プロセッサ (これは CPU 使用率に含まれている?)

スコープ

  • 利用可能なアプリケーション
  • 現在存在しているサブスコープ - 実装済み、メソッド "notifyScopeCreated" および "notifyScopeRemoved" へ送信
  • アプリケーションのアンロード
  • アプリケーションの起動/停止/再起動

接続

  • サーバーへの接続数 (現在、合計、同時) - 実装済み、メソッド "getConnectionStats()"
  • 任意のスコープへの接続数 (現在、合計、同時) - 実装済み、メソッド "getConnectionStats(String)"
  • 静的接続の詳細 (ホスト、パス、タイプ、エンコーディング、リモートエンド、接続パラメータ) - 実装済み、メソッド "notifyConnected(Map)" および "notifyDisconnected(Map)" へ送信
  • ライブ接続の詳細 (ping、読み取り/書き込みバイト、読み取り/書き込み/ドロップ/保留したメッセージ) - 実装済み、メソッド "updateConnections(List)" へ送信

ストリーム

  • サーバーのストリーム数 (現在、合計、同時)
  • 任意のスコープのストリーム数 (現在、合計、同時)
  • 静的ストリームの詳細 (タイプ、名前、動画/音声フォーマット、表示、記録)
  • ライブストリームの詳細 (読み取り/書き込みバイト、読み取り/書き込み/ドロップしたメッセージ、表示、記録)

共有オブジェクト

  • スコープごとの共有オブジェクト
  • 共有オブジェクトの詳細: 属性、統計情報

添付ファイル