目次

Version 7, last updated by dmclean62 at Nov 23 15:12 UTC

このスタートガイドでは、Lift で簡単なアプリケーションを作成する前に知っておく必要があることについて説明します。最初に、準備の必要なものについて説明し、その後、さまざまな開発環境を使って Lift プロジェクトを作成、実行する方法を示します。Lift 本体についてはユーザーガイドで取り上げるので、ここでは説明しません。

必要なもの

Lift は Scala というプログラミング言語で記述されています。Scala は Java 仮想マシン用の新しい言語です。したがって、Lift プロジェクトの開発と実行には Java 5 またはそれ以降が必要になります。

また、適切なバージョンの Scala ライブラリとコンパイラも必要です。Lift は現在、Scala 2.7.7 でビルドされていますが、まもなく Scala 2.8 に切り換える予定で、すでに Scala 2.8.0 final を使ってビルドされたブランチも存在します。Scala 2.7 と 2.8 のどちらを選ぶかはあなた次第です。どの開発環境を使うかによって、Scala ディストリビューションのダウンロードが必要になる場合と不要な場合があります。

Lift は Servlet API 2.5 に依存しています。そのため Lift ベースのアプリケーションを実行するには、Jetty 6 または 7 あるいは Tomcat 6 など、適切な Servlet コンテナが必要です。

このスタートガイドで取り上げている Lift は、Lift 2.0 です。最新のスナップショットバージョンも十分に安定していますが、どうしても最終リリースより安定性は劣ります。新しい Scala 2.8.0 でビルドしたスナップショットバージョンも存在します。

Lift プロジェクトの作成と実行